CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
LRF StreetPunk/Oi!/Skinhead/Mod/Casual
<< Run for Cover One Part | main | Latest Pick-ups >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    Run for Cover Two Part
    0
        経てから次が、ONE WAY SYSTEM / Me+You
      それも1stアルバム、漢・Tom Couchドラミング・ヴァーション
      ではない方です。 ファースト・シングルB面 "The FITSへ鞍替え
      ドラマー版" キメ細やかな8ビート。ミュートでダウン(ピッキング)
      で弾いてみてみ、タカシ君イカツっ。て唸ってまうで。なぁ。

                


      最後の課題曲。
      忘れもせえへん、エッグプラントでのライヴ当日
      「開場まであと四時間に迫ったライヴの為の久々の」
      エッグプラントDスタで二時間の練習時、両耳にタカシ君の
      ウォークマンのイヤホンねじ込まれ、コレ今日演るから覚えや。
       
        ULTRA VIOLENT / Crime for Revenge

             

       覚えたがな。演ったがな。ライヴ。
      廻りの皆、「ハンプティ、アレ新曲なん?かっこええやん」
      誰も気ぃ付いてへんから「かっこええやろ」言うて 新曲の体で。

      けど其の日エッグで唯一人  「ウルトラ・バイオレント演っとおやん」
      言うて SxOxBのスズキ君(トッツァン)が……。
      バレたか。
      平成元年 初夏の ゆるやかエピソードでして

      | SOUND | 21:33 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 21:33 | - | - | - | - |